BiNDカートの概要

「BiNDカート」はBiNDで作成したサイトにショッピングカートを設置し、ショッピングサイトを構築することができるサービス機能です。

BiNDカートは、FacebookページやWordPressサイトでご利用いただくことはできません。通常サイトでご利用ください。

BiNDカートをご利用いただけるのは、BiNDクラウド(2018/9/27以降はBiNDup)およびBiND4以降のパッケージ版BiNDです。

※各コースの機能の違いは、コチラをご参照ください。

ショッピングサイト構築の流れ

ショッピングサイトの構築は、「ショップ情報の設定」「商品の登録」「カートパーツの配置」の3ステップです。
最初のショップ開店手順はこちらを参照してください。

▼STEP1:ショップ情報の設定
ショップを開設後、カートの管理画面(=ダッシュボード)でショップ名やショップロゴなどのショップ情報を設定します。

▼STEP2:商品の登録
カートの管理画面(=ダッシュボード)で商品名や商品画像、価格などの商品情報を設定します。

▼STEP3:カートパーツの配置
BiNDのブロックエディタで、商品をカートに入れる「カートに入れる」パーツやカートの中身を確認する「カートを見る」パーツを設置します。
「カートに入れる」についてはこちら
「カートを見る」についてはこちら

これでショッピングサイトの構築は完了です。
実際に商品が注文されたら、ダッシュボードの受注管理画面で管理・運営を行います。


ショッピングサイトを利用する流れについては、ショッピングサイトの動作を確認するを参照してください。