BiND10で利用する「BiNDクラウド特別コース」について

BiND10には、「BiNDクラウド・プロコース相当の1年利用ライセンス」が付いており、
BiND10の製品登録と同時に、BiNDクラウドプロコースと同等の「BiNDクラウド特別コース」が自動的に登録されます。

また、「BiNDクラウド特別コース」には「BiND10プロフェッショナル版コース」と「BiND10スタンダード版コース」があり、購入したパッケージごとに利用できるコースが異なります。

■BiND10プロフェッショナル版製品登録時 : BiND10プロフェッショナル版コース
■BiND10スタンダード版製品登録時 : BiND10スタンダード版コース

「BiNDクラウド特別コース」の申込期限は2018年12月31日です。
※2019年01月01日以降にBiND10を製品登録された場合、「BiNDクラウド特別コース」はご利用いただけませんので、ご注意ください。

【既存のBiNDクラウドコースへの登録について】
すでに契約中のBiNDクラウドプロコースの期間の延長を行えるものではありません。基本的に既存のコースとは別に新規契約されます。

例外として、BiND9特別コースをご利用中のデジタルステージIDでBiND10をご登録された場合のみBiND9特別コースは引継ぎ、残りの契約期間が1年間追加されます。

※特別コースを引き継ぐ場合、同じエディションのBiNDの製品登録が必要です。
例)BiND9プロフェッショナル版→BiDN10プロフェッショナル版・・・引継ぎ可能です。
  BiND9スタンダード版→BiND10プロフェッショナル版・・・引き継ぎできません。

「BiNDクラウド特別コース」と「BiNDクラウドプロコース」の違い

「BiNDクラウド特別コース」には、通常のBiNDクラウドプロコースの以下の機能/特典がありません。
●BiNDクライアント
●Smooth Contactプロコース(※BiND10スタンダード版のみ。)
●マテポ付与

詳細は、以下のコース比較表をご参照ください。
※別途、Smooth Contactの有料シリアルを購入することで、購入日数分Smooth Contactプロコースをご利用いただけます。
■Smooth Contact有料シリアル購入ページ
http://smoothcontact.jp/store/