【更新】BiNDup(現BiNDクラウド)とBiND10(9)間のサイトデータ移行/同期について

2018.09.14

2018.09.14更新

平素はBiNDをご利用いただき、誠にありがとうございます。
本記事は、BiND10(9)のご購入特典であるBiNDクラウド1年間無料コースとBiND10(9)間でサイトを移行/同期をされているユーザー様が対象です

2018年9月27日のBiNDupのリリースに伴い、
BiNDクラウドは同日2018年9月27日に、BiNDupへとアップデートが行われます。

■BiNDup
https://bindup.jp

最新版のBiNDupでは、サイトデータの内部仕様も変更されるため、
旧製品サービスであるBiND10(9)からBiNDupへのデータ移行・同期は可能ですが、
BiNDupから旧製品サービスへのデータ移行・同期ができません。

また、スマホからBiNDupへアクセスし、BiND Pressのブログ記事を更新し保存された場合も、BiNDupでサイトデータが更新されます。
この場合も、BiNDup上のサイトデータは、BiND10(9)への移行・同期が行えなくなりますので、ご注意ください。

※ご注意※
現BiNDクラウド上のサイトデータを、今後BiND10(9)でご利用予定のユーザー様は、
2018年9月26日までに、BiND10(9)への移行作業(エクスポート・インポート)をお願い致します。

■サイトデータを移行する
https://support.digitalstage.jp/bindcloud/01/0101/01010102m#haveid1

なお、BiNDupを有料契約(※)されると、最新版のBiNDupをデスクトップアプリとしてご利用いただくことが可能です。
この場合はWebアプリ、デスクトップアプリ共に最新版のBiNDupとなり、それぞれの環境でサイトデータを同期、相互移行が可能です。

※対象コースは以下となります。
・BiNDup 基本コース(現BiNDクラウド プロコース)
・BiNDup ビジネスコース(現BiNDクラウド ビジネスコース)

相互の環境でサイトデータの同期、移行をされていたユーザー様にはご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご了承ください。
今後ともデジタルステージをよろしくお願い申し上げます。