サイトデータを移行する

BiNDに、別環境のBiNDで作成したサイトを取り込む場合は、サイトの「インポート」機能を使ってサイトを移行します。

【インポートできるBiNDのサイトデータ】
▼BiND8〜BiND10、BiNDクラウド、BiNDクライアントの場合
 移行元のBiNDの「エクスポート」機能を使って出力されたサイトデータ
▼BiND5〜BiND7の場合
 移行元のBiNDがインストールされているPC内に保存されたサイトデータフォルダ

※BiND1〜BiND4のサイトデータは、BiND10/BiNDクラウドへは移行できません。
※BiNDクラウドのエントリーコースは、他クラウドコースおよびBiNDとサイトデータの移行はできません。

なお、バージョンをアップグレードする形で移行したサイトデータは、元のBiND環境に戻すことはできません。
 例:BiND7からBiND10にサイトデータを移行した後、再度BiND7に戻すことはできません。
——————————————————-

【BiND8〜BiND10、BINDクラウド、BiNDクライアントのサイトデータを移行する手順】

移行元の環境でサイトデータをエクスポートする

サイトシアターでサイトを選択し、右上のアイコンから〈サイトをエクスポート〉をクリックします。
※画面はBiND10ですが、BiND8~9、BiNDクラウド、BiNDクライアントも手順は同様です。

zipファイルがダウンロードフォルダ内に生成されます。
このサイトデータを別環境のBiNDでインポートすることが可能です。

BiNDクラウドプロコース以上の環境で〈サイトをエクスポート〉ボタンが表示されない場合、ブラウザにキャッシュが残っている可能性がございます。キャッシュの削除を試された上で今一度表示をご確認ください。

サイトデータは「.zip」の拡張子がついたファイルとして保存されますが、フォルダ名を変更する場合は、半角英数字の名称に設定してください(日本語や機種依存文字は使用しないでください)

取り込み先の環境でサイトデータをインポートする

続いて、BiND10のサイトシアター画面で〈サイトをインポート〉アイコンをクリックします。
※BiNDクラウド、BiNDクライアントも同様です。

表示されたエリアに手順1で圧縮したサイトフォルダをドラッグ&ドロップします。

右隣の〈サイトを新規作成〉をクリックし、〈既存サイトをインポート〉の箇所にサイトをドラッグ&ドロップすることも可能です。

手順は以上です。

——————————————————-

【BiND5〜7のサイトデータを移行する手順】

BiND5~7で作成したサイトデータを圧縮(ZIPファイル化)する

1.移行元のPCのBiND5~7のサイトデータ保存先を開きます。
[Mac] HD > 書類 > DIGITALSTAGE > MyBiND7_Sites ※
[Win] ドキュメント(マイドキュメント) > DIGITALSTAGE > MyBiND7_Sites ※

ここでは例として、BiND7のケースのフォルダ名を記載しておりますが、※の部分はそれぞれ、BiNDのバージョン名(BiND5~BiND7)のフォルダになります。

2.「MyBiNDX_Sites」内にある該当の「site00XX(数字)」フォルダを圧縮(ZIPファイル化)します

[Mac] 該当のサイトフォルダを右クリックして、[“フォルダー名”を圧縮]をクリックします。
新しい圧縮フォルダーが同じ場所に作成されます。

[Win] 該当のサイトフォルダを右クリックして [送る] の項目にある、[圧縮 (zip 形式) フォルダー] をクリックします。
新しい圧縮フォルダーが同じ場所に作成されます。

※サイトデータは「.zip」の拡張子がついたファイルとして保存されますが、こちらの拡張子を変更しないでください。また、フォルダ名を変更する場合は、半角英数字の名称に設定してください(日本語や機種依存文字は使用しないでください)。正常にインポートが行えない可能性がございます。

取り込み先の環境でサイトデータをインポートする

続いて、BiND10のサイトシアター画面で〈サイトをインポート〉アイコンをクリックします。
※BiNDクラウド、BiNDクライアントも同様です。

表示されたエリアに手順1で圧縮したサイトフォルダをドラッグ&ドロップします。

手順は以上です。

ページやコーナー単位でのエクスポートも可能です。こちらをご参照ください。