BiNDクラウド特別コースの引き継ぎについて(BIND9→BiND10)

BiND10には、「BiNDクラウド・プロコース相当の1年利用ライセンス」がついており、BiND10の製品登録と同時に、BiNDクラウドプロコースと同等の「BiNDクラウド特別コース」が自動的に登録されます。

【BiND10に付属するBiNDクラウド特別コース】
BiND10プロフェッショナル版コース
BiND10スタンダード版コース

BiNDクラウド特別コースは新規での契約となり、既存のプロコースやビジネスコースの契約を引き継ぐことはできませんが、BiND9に付属するBiNDクラウド特別コースを利用している場合のみ、そのコースの契約内容を引き継ぐことができます。

【BiND9に付属するBiNDクラウド特別コース】
BiND9プロフェッショナル版コース
BiND9スタンダード版コース

例:BiNDクラウド特別コースの残りの契約期間が6ヶ月の場合、BiND10登録後には1年間が追加され、残り1年6ヶ月となります。
BiNDクラウド特別コースを複数持っている場合は、いずれかのコースに引継ぎます。

【注意点】
・BiND9を製品登録したデジタルステージIDで、BiND10の製品登録を行う必要があります。
・特別コースを引き継ぐ場合、同じエディションのBiNDの製品登録が必要です。
例)BiND9プロフェッショナル版→BiND10プロフェッショナル版 は可能ですが、
  BiND9スタンダード版→BiND10プロフェッショナル版 の引き継ぎはできません。

特別コースを契約中のデジタルステージIDでBiND10の製品登録の手順を進めると、特別コースの契約時に、引き継ぎ対象のコースが画面に表示されます。

この場合、引き継ぎたいコースを選び、OKをクリックしてください。

既存のコースの有効期限に、BiNDクラウド特別コースの契約期間が1年間追加されます。